岩石城 ganjyaku-castle 福岡県田川郡添田町添田
堀切跡/古井戸跡(左列)本丸跡/模擬天守ー美術館・展望台(右列)


攻城年月日
2012/吉日


【歴   史】
岩石城は、標高456.5Mの岩石山にある山城だ。その始まりは、平清盛が大宰府に赴任した際、家臣の大場景親に命じて保元3年(1158)に築城させたという。鎌倉・室町・戦国時代にわたり戦略上重要な拠点とされてきた。そのため、幾度となく戦乱に巻き込まれ、とくに天正15年(1587)豊臣秀吉による九州征伐のとき、前田利長・蒲生氏郷軍に攻められ、秋月氏の城代熊井越中守が討死した。
元和元年(1615)一国一城令で破却されるまで、450年間栄枯盛衰を繰り返した。

photo:ばつまるさん


Back
Home